みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 八月のガラス絵  2018. 8 / 2 thu - 26 sun 〔水曜日休廊〕

福岡で、版画と盆栽展

版画×盆栽 展 Print&Bonsai
7月21日土曜日 - 29日日曜日
11:00 - 18:00 会期中無休

GALLERY SHIMAZU
810-0022 福岡市中央区薬院4丁目18-21 1階

福岡市中央区薬院で盆栽を中心にしたギャラリーを開くGALLERY SHIMAZUさん、店内には李朝の家具を配置して掛け軸をかけて丹精込めた盆栽と見立てる。ご長男が生まれたばかりの若いオーナーの島津さんが手塩にかけた盆栽はなんとも素晴らしいものばかり。今回、僕の持っている版画たちとコラボした展覧会を企画してくれました。どうぞ版画と盆栽、見立ての粋をぜひご覧ください。


版画と盆栽 版画と盆栽

コレクションの誘い

キモカワイイ絵は好きではないし、我が家には凛とした現代アートは似合わない。おいても落ち着かない。人の手仕事の残る版画や油彩、デッサンなど、小さくても想像力を掻き立ててくれる絵に、ついつい目がいってしまうのは私だけではないと思います。『美』に心動く、そんな絵をならべてみました。どうぞお出かけください。
香月泰男 母子像
 香月泰男 母子像 リトグラフ 36.0×27.6cm 1971年

コレクションの誘い

コレクションの誘い
2018年 7月12日(木) - 22日(日)
12:00 - 18:30 18日水曜日休廊

香月泰男
髙山辰雄
辰野登恵子
原 陽子
舟越 桂
山中 現
安元亮祐
扇田克也 Glass
古茂田守介

コレクションの誘い

コレクションの誘い

現代アートが主流の美術業界、香月泰男の母子像や高山辰雄の聖家族といった少し前の版画作品を傍らに置いてみると、あらためて作品の素晴らしさを実感します。色あせない作家からのメッセージが伝わってきます。
高山辰雄 聖家族1
髙山辰雄 聖家族1 銅版画 14.7×18.0cm ed.50部 作品はHC 1976年


コレクションの誘い
2018年 7月12日(木) - 22日(日)
12:00 - 18:30 18日水曜日休廊

香月泰男
髙山辰雄
辰野登恵子
原 陽子
舟越 桂
山中 現
安元亮祐
扇田克也 Glass
古茂田守介

七夕流し


  雨降りて 願いの糸の あはれなり  - 村上鬼城 -
山中現 雨
山中 現 雨 銅版画 9.7×7.7cm 限定30部 2001年
額付:21,600円(税込・送料別)

望月通陽 開いた空

昨日は台風一過の晴れの天気、朝から気温はぐんぐんあがって全国で大分が一番熱かったとか、きょうは一転、梅雨空が戻ってきました。蒸し暑いです。週末まで前線の停滞と来週は颱風8号の進路も気になります。早くサラッとした青空が待ち遠しく、願いを込めて望月さんの『開いた空』をご紹介したいと思います。手漉きの和紙に藍色が爽やかで美しい作品です。
望月通陽 開いた空
望月通陽 開いた空 和紙染め額 墨・藍棒 / 和紙 限定:99部(一点額装中)
画廊オリジナル額縁:ナラ白仕上げ額装:24,300円(税込・送料別)
額サイズ:390×370mm〔仕様〕フランスマット、黄袋、差し箱(小林額縁製)


アクリルフレーム額装:17,280円(税込・送料別)*アクリルフレームはお取り寄せ。

望月通陽 雨を売る人

大分は台風の影響で朝から強い雨と風、九州はこのところ雨が続いて、今週いっぱいは雨の予報です。とにかく、どこも被害のないことを祈るばかりです。 望月さんの和紙染めの小さな作品『開いた空』のシリーズは長いこと人気の一つです。シルエットの綺麗な作品を、新たに撮りなおしてご紹介したいと思います。この『雨を売る人』これから暑い日には涼しげでお洒落。
望月通陽 雨を売る人
望月通陽 雨を売る人 和紙染め額 墨・藍棒 / 和紙 限定:99部(額付きあり)
画廊オリジナル額縁:ナラ白仕上げ額装:24,300円(税込・送料別)
額サイズ:390×370mm〔仕様〕フランスマット、黄袋、差し箱(小林額縁製)


アクリルフレーム額装:17,280円(税込・送料別)*アクリルフレームはお取り寄せ。

望月通陽 ISAIA 56-12

7月がはじまりました。関東の梅雨はあけたようですが、九州は台風の影響で今週は雨が続く予報です。先日、望月さんがお見えになって8月のガラス絵と10月の個展の話をしながら一献、持って来ていただいた和紙に型染めの作品は、きょう額装に出しました。この『イザヤ書 56章12節』のインデイゴブルーの染めはとても美しくて、さて、なにと取り合わせて飾ったらと思うと愉しみな作品です。向暑の折、お身体に気をつけて楽しい夏をお過ごしください。
望月通陽 ISAIA56-12
 望月通陽 イザヤ書 56章12節 和紙・型染め ed.38 2014年

さあ、酒を手に入れよう 強い酒を 浴びるように飲もう。
明日も今日と同じこと。いや、もっとすばらしいに違いない。イザヤ書56章12節

7月の展覧会のお知らせ

いま、わが家の庭では百舌鳥(モズ)が子育ての真っ最中です。庭に出ただけで親鳥は大きな鳴き声で威嚇してきます。小さな鳥でさえ、子を守る親の愛情を感じてけなげさに感心しています。人間も見習うべきことが近頃ふえました。さて、次の展覧会はそんな母と子、家族の『愛」を描いた香月泰男の『母子像』と髙山辰雄の『聖家族』を含む作品20点を展示いたします。どうぞご来場お待ちしています。

コレクションの誘い
2018年 7月12日(木) - 22日(日)
12:00 - 18:30 18日水曜日休廊

香月泰男・髙山辰雄・辰野登恵子・原 陽子
舟越 桂・山中 現・扇田克也 Glass CUBE

コレクションの誘い

扇田克也 Glass CUBE#59

梅雨の晴れ間に容赦なく照りつけるのは真夏の太陽、きょうの大分は朝から晴れて暑い一日になりました。次の展覧会までだいぶ間があります。7月12日木曜日から、香月泰男の石版画『母子像』と髙山辰雄の『聖家族』をはじめ20点を展示いたします。扇田克也さんにはCUBEの作品を送っていただきました。夏の暑さを少しでも和らげてくれそうなそんなガラスの作品です。ぜひご来場ください。
扇田克也 CUBE#59
扇田克也 CUBE#59 キャストガラス H120×W100×D108mm

原 陽子 夜に行く

コレクションの誘い
2018年 7月12日(木) - 22日(日)
12:00 - 18:30 18日水曜日休廊

香月泰男
髙山辰雄
辰野登恵子
原 陽子
舟越 桂
山中 現
扇田克也 Glass CUBE


原陽子 夜を行く
 原 陽子 夜に行く 銅版画 990×690mm ed.30 2004年
 額付:ナラ、浮かせ(詳細はお問い合わせください)

7月の展覧会のお知らせ

コレクションの誘い
2018年 7月12日(木) - 22日(日)
12:00 - 18:30 18日水曜日休廊

香月泰男
髙山辰雄
辰野登恵子
原 陽子
舟越 桂
山中 現


香月泰男 母子像
 香月泰男 母子像 石版画 36.7×27.6cm ed.75 1971年

扇田克也 光のカタチ

扇田克也 光のカタチ
会場:富山市ガラス美術館(2階 展示室1・2)
会期:開催中 - 9月3日月曜日まで

ご案内が遅くなりましたが、扇田克也さんの個展(初期の作品から現代まで)が富山市ガラス美術館(2階 展示室1・2)で開催中です。お近くへご旅行の予定がありましたら、ぜひお立ち寄りください。また、今年のアートフェア アジア 福岡(会期:9月8日sat・9日sun ・ 会場:ホテルオークラ福岡 9階)でも作品のご紹介を予定しています。どうぞお出かけくださいませ。
扇田克也 光のカタチ

an・i・mal - 描かれた動物たち -

   animal
  - 描かれた動物たち -
2018年 6月7日木曜日 - 17日日曜日 12:00 - 18:30 13日水曜日休廊

梅雨空の月曜日、雨の中 animal 展に足をおはこびいただきありがとうございます。まだ今日がなか日、たくさんのたのしい仲間たちがお待ちしています。どうぞお出かけくださいませ。 13日水曜日は休廊させて頂きます。

animal

宮嶋結香 Elephant

   animal
  - 描かれた動物たち -
2018年 6月7日木曜日 - 17日日曜日 12:00 - 18:30 13日水曜日休廊

宮嶋さんの描くAnimalはユニークでかわいい。揉み紙のクラフト紙にアクリルと色鉛筆で描かれた仔象、つぶらな瞳がジッとこちらを見つめている。若くて積極的な活動と数多くの制作で、少しづつ着実に自分の世界を描き出しているような気がします。恐るべし、Animalたち!
宮嶋結香 Elephant
宮嶋結香 Elephant アクリル、鉛筆、色鉛筆・クラフト紙 13.0×12.0cm 2017年
福島県生まれ。女子美術大学美術学科版画コース卒業。卒業制作 JAM買い上げ賞受賞。
SOLD

an・i・mal - 描かれた動物たち -

   animal
  - 描かれた動物たち -
2018年 6月7日木曜日 - 17日日曜日 12:00 - 18:30 13日水曜日休廊

菅野由貴子
木村繁之
小林裕児
呉 亜沙
鈴木敦子
浜口陽三
宮嶋結香
安元亮祐
山中 現
安元亮祐 オマージュ パウル・クレー
 安元亮祐 クレー猫 アクリル、ボード 19.8×16.4cm 2017年

an・i・mal - 描かれた動物たち -

   animal
  - 描かれた動物たち -
2018年 6月7日木曜日 - 17日日曜日 12:00 - 18:30 13日水曜日休廊

それぞれのアーティストたちが思い思いに描いた動物たち、猫あり犬あり、ウサギあり。版画、ドローイングに油彩、ぜひこの機会に可愛い動物たちの作品を楽しんでいただければと思います。
安元亮祐 オマージュ P・クレー
安元亮祐 オマージュ P・クレー アクリル、コラージュ 155×112mm 2017年
SOLD

山紫陽花

紫陽花は好きな花で庭のあちこちに植えています。花をいただいたり、挿し木にして増やしたりで同じ種類の花も多いのですが、特にこの山紫陽花は可憐な花を咲かせるのと、花の色が白から紅にそして青にと咲きわけるのでその中でも好きな花の一つです。梅雨入りと同時に咲きはじめた紫陽花、季節のうつろいをおしえてくれます。

山紫陽花

扇田克也 CUBE #58

どうやら九州北部、山口と四国が梅雨入りしたようです。大分は朝から曇り空の一日、そんな朝に扇田克也さんからガラスのCUBEの画像が届きました。ちょうど今、富山市ガラス美術館で『扇田克也 光のカタチ』が開催中です。〔〜9月3日月曜日まで〕
シンプルな中に人の手によるぬくもりを感じ、ガラスから零れる光はやさしく、ほっと気持ちを和らげてくれます。これからの季節、傍らに置いて愉しんでいただければと。
扇田克也 CUBE #58
扇田克也 CUBE #58 H105xW105xD120mm 2006年 

五月

いよいよ五月も終わります。どうやら今日が最後の五月晴れのようで、お天気は明日から下り坂の予報、ご覧のようにサツキツツジも満開、今年はいつになく花の付きがいいようです。
『モノクロームの魅力』は今日が最終日です。コツコツと蒐集した作品、版画とはいえ出会いは二度とないと思ううちに増えていくものです。そんな思いの作品をお客様にお持ちいただいて嬉しいこと、と、僕もまた次の新しい出会いに一歩進めそうです。ご来場、お買い上げありがとうございました。

五月

皐月ツツジ