みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 常設展 2017. 10 / 19 thu - 29 sun 〔水曜日休廊〕

望月通陽 月の地平から

望月通陽 月の地平から
望月通陽 月の地平から ブロンズ H10.5㎝

今回の望月通陽展は染め額とブロンズの組み合わせ。染め額は綿、麻、そして和紙の作品、ブロンズは12部限定の作品とロストワックスによる1点の作品とがあります。この『月と地平から』は人の傍に羊がいる小さな作品ですが、シンプルななか掌の温もりを感じさせてくれます。