みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 絵と、暮らすこと - コレクションの誘い  2017. 7 / 13 thu - 23 sun 〔水曜日休廊〕

いよいよ霜月

黄金色の稲もほとんど刈り取られ日ごとに秋も深まって山の紅葉が始まる頃、わが家からは一面が見通せるようになりました。昨日の休みに春先の準備に庭木の剪定を済ませました。自己流ですが、かれこれ20年ほどになりますか。2.5mほどの脚立を使って梅、モチの木、ヤマボウシの枯れ枝を落として春を待ちます。庭師になった気分ですが恥ずかしくて庭木の画像はお見せできません。今朝田んぼの畦に季節外れの曼珠沙華を一輪見つけました。植物にもマイペースで遅咲きのがいるんですね。早いもので10月も明日で終わります、忘れもののないように。と最近自分に言い聞かせます。