みさき画廊  絵と、暮らすこと

《開催中の展覧会》 筆塚稔尚 展  2017. 6 / 1 thu - 11 sun 〔水曜日休廊〕

宮嶋結花 リトグラフ

宮嶋結花 風をあつめる
宮嶋結花 風をあつめる リトグラフ


きょうは三連休の最終日、今月は2回もあったんですね。「夏はあつくて誰も来ない、冬は寒くて誰も来ない、かといって春や秋の晴れた日は行楽で誰も来ない。」うまいこと云う人がいますね。そんな連休でしたが、ご来店いただきましたお客さまありがとうございました。さてモノクロで繊細な作品が続いた中できょうのリトグラフは「平版」、平らな版です。説明しますと木版や銅版、シルクスクリーンのように彫ったり、腐食したり、カッティングする技術的な工程は無く、石版(石灰石やジンク版)にイメージを直接描くことができる版画です。シャガールやピカソ、ロートレックなど多くの画家が油彩などと違ったマチエールを求め数多くの版画を制作しました。リトクレヨンで表現される擦れ、僕は好きです。宮嶋さんの作品のコメントに「大きな空の中をめいっぱい翼を広げておどるようにかけまわる」。お会いしたことはないのですが、大胆で元気のでる作品を作られます、リトグラフの特徴をうまく捉えた繊細なお人柄のようです。
  全作品紹介ページ  Little Christmas ちいさな版画展