みさき画廊  絵と、暮らすこと

《開催中の展覧会》 ガラス絵展 picture painted on glass  2017. 8 / 3 thu - 27 sun 〔水曜日休廊〕

北川健次 一つの家

北川健次 ある風景
北川健次 一つの家 銅版画 10.0×13.0 限定30部 作品はAP 1983年


北川さんは1976年多摩美術大学大学院美術研究科修了の年、第10回の東京国際版画展ビエンナーレ展(東京国立美術館)に出品している。彼の版画は小さくても画廊の壁に掛けると独特のオーラを感じさせる。摺りも額装も完璧なぐらいの仕上がりで、文句のつけようがない。静謐で存在感があり書斎にでもかけて愉しみたい作品のひとつです。