みさき画廊  絵と、暮らすこと

《開催中の展覧会》 筆塚稔尚 展  2017. 6 / 1 thu - 11 sun 〔水曜日休廊〕

熊谷守一 牡丹

熊谷守一 ぼたん
牡丹 木版画 33.0×24.4 280部限定 作家印、番号、版元印あり 1972年
熊谷守一 生前 全版画集掲載 No.43-4 SOLD


我が家の庭の白い牡丹の花は咲き終え、つづいて芍薬の花がふくらみ始め連休中には咲きそうです。山は富士、花は牡丹と日本の絵にはよく描かれた題材です。私の好きな画家の香月泰男や高山辰雄、そして福田平八郎も描いた絵は身近にあるものを題材とした作品がほとんどです。たぶんこの牡丹も熊谷さんが自宅で丁寧に育てられたのでしょう、木版画のもつやわらかさのなか、画家の眼差しに生きるものへの慈しみの心までも感じとれるような気がします。