みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 常設展 2017. 10 / 19 thu - 29 sun 〔水曜日休廊〕

花笑う

芍薬 2015

牡丹が咲き終わるのを待つようにして芍薬の花が咲きます。どちらかと云えば一重の芍薬の花の方が好きです。昨日ブログに書きましたが今朝出がけに一輪咲いていました。「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」風情、華麗、清楚、日本女性の美しさのたとえです。いよいよ5月明日から大型連休の方も日本の一番美しい季節を皆さんお楽しみください。次は熊谷さんの百合の花をご紹介します。