みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 福岡通男 コレクション展 2017. 11 / 16 thu - 26 sun 〔水曜日休廊〕

スミダヒロミ かくれ星

スミダヒロミ かくれ星
かくれ星 木版画 40.0×29.0 限定10部 額付:57,240円(額付)


愛媛県松山市在住のスミダヒロミさんの展覧会がはじまりました。愛媛県の木版画家といえば山男の版画家畦地梅太郎を思い出します。ほかは日和崎尊夫、吹田文明、近年では木村繁之さんや筆塚稔尚さんも四国のご出身です。地元大分も木版画家武田由平、○△の抽象で有名な宇治山哲平さんも初期の頃は木版画を作っていました。どちらかと云えばコツコツと版を彫る木版画は地味な仕事です。スミダさんの絵の不思議さに加えて深い紺色の美しい木版画をぜひご覧ください。