みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 常設展 2017. 10 / 19 thu - 29 sun 〔水曜日休廊〕

藤内龍彦 ドイツ ドレスデン中央駅

藤内龍彦 ドイツ ドレスデン
23. ドイツ ドレスデン中央駅 鉛筆、水彩 / 紙 340×215mm 2016年
額付:100,000円(税込・送料無料)


歴史ある街はいたる所が面白い。中央駅の駅舎は古色蒼然とし、そして堂々としている。プラットホームの端の方まで歩いてみた。もう今は使われていないのか人影はない。旧東ドイツ時代だろうか手すりの意匠の巧みさに見とれてしまった。