みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 常設展 2017. 10 / 19 thu - 29 sun 〔水曜日休廊〕

藤内龍彦 台湾・九份 廃屋

藤内龍彦 台湾九份 廃屋
14. 台湾・九份 廃屋 鉛筆、水彩 / 紙 310×215mm 2015年


「千と千尋の神隠し」の原イメージを作った場所という噂を聞いて行ってみた。日本の統治時代は金鉱が盛んだった。急斜面に張り付くように当時の狭い階段小さな家が今も残る。「兵どもが夢の跡」…ここには不思議な魅力にあふれている。