みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 monologue 小林裕児|福岡通男|安元亮祐 展  2018. 10 / 18 thu - 28 sun 〔水曜日休廊〕

望月通陽 雨を売る人

大分は台風の影響で朝から強い雨と風、九州はこのところ雨が続いて、今週いっぱいは雨の予報です。とにかく、どこも被害のないことを祈るばかりです。 望月さんの和紙染めの小さな作品『開いた空』のシリーズは長いこと人気の一つです。シルエットの綺麗な作品を、新たに撮りなおしてご紹介したいと思います。この『雨を売る人』これから暑い日には涼しげでお洒落。
望月通陽 雨を売る人
望月通陽 雨を売る人 和紙染め額 墨・藍棒 / 和紙 限定:99部(額付きあり)
画廊オリジナル額縁:ナラ白仕上げ額装:24,300円(税込・送料別)
額サイズ:390×370mm〔仕様〕フランスマット、黄袋、差し箱(小林額縁製)


アクリルフレーム額装:17,280円(税込・送料別)*アクリルフレームはお取り寄せ。