みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 望月通陽展 花の中から こだまになって  2018. 10 / 4 thu - 14 sun 〔水曜日休廊〕

望月通陽 開いた空

昨日は台風一過の晴れの天気、朝から気温はぐんぐんあがって全国で大分が一番熱かったとか、きょうは一転、梅雨空が戻ってきました。蒸し暑いです。週末まで前線の停滞と来週は颱風8号の進路も気になります。早くサラッとした青空が待ち遠しく、願いを込めて望月さんの『開いた空』をご紹介したいと思います。手漉きの和紙に藍色が爽やかで美しい作品です。
望月通陽 開いた空
望月通陽 開いた空 和紙染め額 墨・藍棒 / 和紙 限定:99部(一点額装中)
画廊オリジナル額縁:ナラ白仕上げ額装:24,300円(税込・送料別)
額サイズ:390×370mm〔仕様〕フランスマット、黄袋、差し箱(小林額縁製)


アクリルフレーム額装:17,280円(税込・送料別)*アクリルフレームはお取り寄せ。