みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 monologue 小林裕児|福岡通男|安元亮祐 展  2018. 10 / 18 thu - 28 sun 〔水曜日休廊〕

望月通陽 ゆみなりの道

望月通陽展
花の中から こだまになって

2018年10月4日(木)-14日(日)
12:00 - 18:30 水曜日休廊

三連休のなか日、大分は秋晴れの少し暑い天気になりました。午後は遮光のブラインドを下ろしてクーラーを入れるほどの暑さです。望月さんの『ゆみなりの道』ちいさな作品ですが、ほどよく緑青があり地肌のブロンズが鈍く光り、錆色もいい感じです。書斎の机上、テーブルのセンターなどにさり気なく飾るのもいいでしょう。

望月通陽 ゆみなりの道

望月通陽 ゆみなりの道 ブロンズ H7.5×W9.0×D3.5cm 2017
価格:140,900円(税込・送料無料)