みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 monologue 小林裕児|福岡通男|安元亮祐 展  2018. 10 / 18 thu - 28 sun 〔水曜日休廊〕

望月通陽 花の中から

望月通陽展
花の中から こだまになって

開催中 〜 10月14日(日曜日)まで
12:00 - 18:30 水曜日休廊

望月さんの展覧会『花の中から こだまになって』もいよいよ明日、明後日日曜日までとなりました。会期中福岡のアートフェアでお会いした Hさま、ご家族で遠くからご来店いただきお買い上げありがとうございました。望月通陽ファンは毎回、遠くからお問い合わせ、ご注文をいただきます。これからも手持ちの作品をふやせるよう努力いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。
望月通陽 花の中から
望月通陽 花の中から つつ描き 画面 6.0×6.0cm
額サイズ 20.0×20.0cm 木製 白塗装 / 青野木工 額付:24,840円(税込・送料別)
〔つつ描き〕は一点の作品です。追加のご注文は出来ません。