みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 monologue 小林裕児|福岡通男|安元亮祐 展  2018. 10 / 18 thu - 28 sun 〔水曜日休廊〕

望月通陽 染め額 5~7


 [染め額]

望月通陽 春の雨の季節には
    望月通陽 「春の雨の季節には」
  
   春の雨の季節には主に雨を求めよ。
   主は稲妻を放ち彼らに豊かな雨を降らせ
   すべての人に野の草を与えられる。
           旧ゼカリア書 10章・1

   限定:99部
   仕様:作品裏に番号とサイン、共シール付
   額椽:43.0×30.0cm ナラ白仕上げ(小林額椽)
   額付: 23,760円(税込・送料別)
   *1点入荷しました

   作品はすべて画廊オリジナルの額装です。
   ナラ材の柾目を使った白仕上げの上品な仕上がり、
   お部屋に飾ってもシンプルであわせやすいと思います。


    ※ 撮影により、実物とは若干色の見え方に違いがありますが、ご了承ください。

望月通陽 穂波を抜けて草の道
    望月通陽 「穂波を抜けて草の道」
  

   限定:99部 8/99
   仕様:作品裏に番号とサイン、共シール付
   額椽:43.0×30.0cm ナラ白仕上げ(小林額椽)
   
   額付:23,760円 (税込・送料別)
   *1点入荷しました




何事にも時があり
    望月通陽 「何事にも時があり」
  
   何事にも時があり
   天の下の出来事にはすべて定められた 時がある。
            旧コヘレトの言葉 3章・1


   限定:99部 11/99
   仕様:作品裏に番号とサイン、共シール付
   額椽:43.0×30.0cm ナラ白仕上げ(小林額椽)
   
   額付:23,760円 (税込・送料別)
   *1点入荷しました





 [ご注文について]

 [お問い合わせ]
 みさき画廊: メール info@misakigallery.jp TEL 097-536-8800