みさき画廊  絵と、暮らすこと

《次の展覧会》 望月通陽展 花の中から こだまになって  2018. 10 / 4 thu - 14 sun 〔水曜日休廊〕

山口茉莉 砂の迷宮都市1

8月も最後の週に入り週末には9月になります。夏は夏らしく暑い方がいいと言いますが、それにしても経験したことがない酷暑と、経験したことのない豪雨の夏でした。散歩道、雲は高く、雑草の下に赤い曼珠沙華を見つけ、秋はすぐそこまでやってきているようです。
仕事柄、芸術の秋を楽しんでいただきたく、『アートフェアアジア福岡 2018』にぜひともご来場くださいませ。

ART FAIR ASIA FUKUOKA 2018
2018. 9 / 7 fri. - 9 / 9 sun.

〔会期〕
 7 fri.  Preview VIP & Press 〔Invitation only〕 
 8 sat. ・ 9 sun.   一般公開
〔会場〕 ホテルオークラ福岡 9階  福岡市博多区下川端町3-2
 チケット|Ticket 前売 1 DAY Pass ¥1,500・2 DAY Pass ¥2,500 / 当日 1 DAY Pass ¥1,500
 〔前売〕チケットピアのみ取り扱い 〔当日〕会場受付にてお求めください



山口茉莉 砂の迷宮都市1
山口茉莉 Mari Yamaguchi 砂の迷宮都市1 Maze city-sand1
樹脂陶土 H12.0×W14.0×D14.0cm 2017年

■ 山口茉莉 Mari YAMAGUCHI
 1983年 愛知県生まれ
 2006年 女子美術大学卒業(卒制買上げ賞)
 2007年 全国大学版画展(買上げ賞)
 2008年 女子美術大学大学院修士課程修了
 2008 - 2011年 女子美術大学版画研究室 助手
 2012年 - 現在 女子美術大学非常勤講師

〔収蔵〕
 町田国際版画美術館
 女子美術大学美術館(JAM)
 台北芸術大学関渡美術館(台湾)
 佳南薬理化大学美術館(台湾)

アートフェア アジア 福岡 2018

ART FAIR ASIA FUKUOKA 2018
2018. 9 / 7 fri. - 9 / 9 sun.

〔会期〕
 7 fri.  Preview VIP & Press 〔Invitation only〕 
 8 sat. ・ 9 sun.   一般公開
〔会場〕 ホテルオークラ福岡 9階  福岡市博多区下川端町3-2
 チケット|Ticket 前売 1 DAY Pass ¥1,500・2 DAY Pass ¥2,500 / 当日 1 DAY Pass ¥1,500
 〔前売〕チケットピアのみ取り扱い 〔当日〕会場受付にてお求めください



アートフェアに展示する望月通陽さんの型染めの作品の額装が出来上がってきました。画廊オリジナルの額縁は東京の小林額縁さん、いつも美しく丁寧な額装で作品も映えます。山中現さんのガラス絵も出来上がってきました。開催まであと2週間になりました。さて、どんな展示になりますか、ご期待ください。

 〔出展作家〕 扇田克也|望月通陽|山口茉莉|山中 現|ほか
望月通陽 風と残像
望月通陽 風と残像 型染め・麻布(山桃)33.0×26.0cm 2005年

■ 望月通陽 Michiaki MOCHIZUKI

1953年 静岡市生まれ。
1995年 講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞。
2001年 ボローニャ国際児童図書展賞受賞。
2016年 長野県東御市の梅野記念絵画館にて個展「やがて行く庭」開催。

染色、ガラス絵、ペン画、ブロンズ、鋳造ガラス、木彫、陶など多様 な技法を用い、ユーモアに満ちた形と線で独自の作品世界を築いている。
「宮本輝全集(全14巻)」などの装幀、装画も多数。光文社・古典新訳文庫カバー画など手掛ける。
著作に画文集「道に降りた散歩家」「方舟に積むものは」作品集に「円周の羊」などがある。

アートフェア アジア 福岡 2018

《予告》 9月は『アートフェア アジア 福岡 2018』に出展いたします。

ART FAIR ASIA FUKUOKA 2018
2018. 9 / 7 fri. - 9 / 9 sun.

〔会期〕
 7 fri.  Preview VIP & Press 〔Invitation only〕 
 8 sat. ・ 9 sun.   一般公開
〔会場〕 ホテルオークラ福岡 9階  福岡市博多区下川端町3-2
 チケット|Ticket 前売 1 DAY Pass ¥1,500・2 DAY Pass ¥2,500 / 当日 1 DAY Pass ¥1,500
 〔前売〕チケットピアのみ取り扱い 〔当日〕会場受付にてお求めください



第4回目となる現代美術の祭典「ART FAIR ASIA FUKUOKA」に今年も出展いたします。現代アートシーンをリードする国内外37のギャラリーが福岡に集結し、ホテルオークラ福岡の客室がアート空間へと変貌いたします。ぜひご来場くださいますようご案内申し上げます。

 〔出展作家〕 扇田克也|望月通陽|山口茉莉|山中 現|ほか
山口茉莉 空想建築
山口茉莉 Mari Yamaguchi 迷宮都市-白い塔1 Maze city-WT1
磁器 W8.5 × D8.5 × H9.0cm 2018

■ 山口茉莉 Mari YAMAGUCHI
 1983年 愛知県生まれ
 2006年 女子美術大学卒業(卒制買上げ賞)
 2007年 全国大学版画展(買上げ賞)
 2008年 女子美術大学大学院修士課程修了
 2008 - 2011年 女子美術大学版画研究室 助手
 2012年 - 現在 女子美術大学非常勤講師

〔収蔵〕
 町田国際版画美術館
 女子美術大学美術館(JAM)
 台北芸術大学関渡美術館(台湾)
 佳南薬理化大学美術館(台湾)

八月のガラス絵

八月のガラス絵  picture painted on glass 
2018年 開催中 - 8月26日 日曜日まで
12:00 - 18:30 水曜日休廊
8月12日(日)~15日(水) は夏季休廊させていただきます。

安藤真司・菅野由貴子・鈴木敦子・武田史子・林 孝彦
原 陽子・安井寿磨子・望月通陽・安元亮祐・山中 現

ガラス絵5

 ガラス絵1 ガラス絵2 ガラス絵3 ガラス絵4

山中現 四つの星 ガラス絵

モノトーンの時代からくらべると山中さんの油彩やガラス絵は透明で明るくなった。作風も家族と寄り添う『家』であったり『母と子』だったりとかわってきた。それでもやっぱり山中さんのもつ繊細な感性と、素朴な表現にはかわりがない。いつまでもやさしく、ゆっくりとした時間がそこにはある。
山中現 四つの星 ガラス絵
 山中現 四つの星 ガラス絵 15.0×10.5cm SOLD